JALマイレージバンク JMBもリニューアル


-->
ANAに追従のようですね。
2008年1月1日より
JMB「FLY ONプログラム」に新基準が導入されます。

JMBダイヤモンド
搭乗回数による達成基準を廃止、FLY ON ポイントのみの達成基準
100,000ポイントで変更なし

JGCプレミア
搭乗回数による達成基準を廃止、またポイントの達成基準を70,000ポイントから80,000ポイントに変更

JMBサファイア(変更なし)
50,000ポイント以上
または50回以上かつ15,000ポイント以上

JMBクリスタル(変更なし)
30,000ポイント以上
または30回以上かつ10,000ポイント以上

※各サービスステイタスの獲得には、JMBマイル積算対象運賃でJALグループ便に4回以上(対象期間中)搭乗が必要。
FLY ON ポイント換算率(変更なし)
日本国内線:2倍
国際線:1倍(ただし、JALグループ便の日本発着中国・香港線をご利用の場合は1.5倍になります。)

FLY ON ポイントボーナスキャンペーン
〔キャンペーン期間〕 2008年1月1日〜12月31日
従来のFLY ON ポイント換算に加えて、利用になる運賃に応じてボーナスポイントが積算されます。

ボーナスポイント400ポイントがつく運賃
国内線
普通運賃、往復割引、各種回数券、特便割引1、特便割引7、シルバー割引、株主優待割引 など
国際線
ファーストクラス運賃、ビジネスクラス運賃、
エコノミークラス普通運賃、IATA PEX運賃、JALエコノミーセイバー運賃など
(航空券のCLASS欄に「F」「J」「C」「D」「I」「W」「Y」「B」「H」「K」「L」と印字されているもの)

アップグレードポイントの新設2009年4月1日より電子ポイント化し、ステイタスごとの基本ポイントに加え獲得FLY ON ポイントまたは搭乗回数に応じたポイントを追加
前年の獲得FLY ON ポイントが10,000ポイント増えるごとに、基本ポイントに加えアップグレードポイントが2ポイントずつ追加されます。(JMBサファイア・JMBクリスタルは10,000FLY ON ポイントまたは搭乗回数10回ごとにアップグレードポイントが2ポイントずつ追加されます。)

アップグレード必要ポイント
JALグループ日本国内線
普通席からクラス J 2ポイント

JALグループ国際線A
北米、南米、ヨーロッパ(ニューヨーク−サンパウロ線、バンクーバー−メキシコ線を含む)
ビジネスクラスからファーストクラス 12ポイント
エコノミークラスからビジネスクラス  8ポイント

JALグループ国際線B
ハワイ、グアム、アジア、中国、韓国、オセアニア(シンガポール−クアラルンプール線を含む)
ビジネスクラスからファーストクラス  6ポイント
エコノミークラスからビジネスクラス  5ポイント

日本国内線ファーストクラスおよび国際線プレミアムエコノミーへのアップグレードは利用できません。
国際線プレミアムエコノミーからビジネスクラスへのアップグレードは可能。

2008年4月1日より
マイルの有効期限を36ヶ月の月末まで延長

搭乗した月の翌月から数えて36ヶ月後の月末が、そのマイルの有効期限となる。



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。